preloder

PRACTICEとは?

学校の取組みと魅力を広く社会に。

学校のグッドプラクティスをコンテンツとして配信しています。

PRACTICE(プラクティス)のコンテンツ

               
  1. Reports ─ 学校のグッドプラクティス集
  2. Highlights ─ 学生に向けた学校のハイライト記事
  3. Aspired ─ 部活動をはじめとする課外活動のトピック

PRACTICE(プラクティス)のポリシー

               
1.広告費は頂きません。
               
プラクティスのコンテンツ作成には広告費は頂いておりません。読者の方々にとって価値ある情報メディアを目指しています。
               
2.コンテンツは、読み手の感性に響くマーケティング手法を活用し開発いたします。
               
スマートフォンの普及により、ますます情報は受け手に伝わりにくい環境となっています。人々の声や実際の姿をダイレクトに活かし、概念的な説明ではない生きたコンテンツを作成いたします。

メディアガイダンス

  • • すべての取材依頼に対応できるとは限りません。BEST FUTURE FILESエディット部門の独自基準でコンテンツを選定しております。
  • • コンテンツ内容はエディット部門が最終決定いたします。
  •                    
  • • コンテンツ掲載可否は学校側が決定します、掲載許可なしに掲載することはありません。また掲載不可となったコンテンツが世に出ることはありません。
  •                    
  • • 学生の個人名等の取扱いについては、名のみ、あるいはイニシャルなどでの対応も致します。またご意向があれば個人名をテキストではなく画像として取り扱い、検索エンジン等で個人名の検索には引っかからないように処理することも可能です。
・発信の狙い・コミュニケーションターゲットの協議
Skype/Zoom/お電話でご協議を行います。
・情報コンテンツ収集プランの決定
                   
入力フォームの設定、写真撮影の有無など状況に応じてプランを作成いたします。
・メディアコンテンツ作成
入力フォームの設定などプランに合わせてコンテンツを作成いたします。BEST FUTURE FILESエディット部門が構成を練ります。記事の内容・方針は編集側で最終決定いたします。
                   
・コンテンツドラフトの確認と学校側による掲載可否の判断
                   
コンテンツの掲載可否の判断を学校側にして頂きます。掲載可能な場合には、氏名の取扱い等の内容確認をお願いしております。学校の許可なく弊社の判断でコンテンツを掲載することはありません。
・メディアコンテンツ配信
                   
コンテンツの掲載が許可され掲載された場合は、SNS等での拡散をお願いしております。
お問い合わせはこちら